貿易コンプライアンスのスクリーニング


トレードベースマネーロンダリング(TBML)やテロ資金供与防止対策(CFT)に関係する貿易取引のリスクを検知するためには、洗練されたテクノロジー、専用のアルゴリズム、包括的な貿易関連データを組み合わせた総合的なソリューションが必要であり、それらを利用しない企業は深刻なリスクにさらされる恐れがあります。

Fircosoftは、国際機関が提示する規制をお客様が順守できるように、データとスクリーニングのソリューションを提供することを通し、正規の貿易の円滑な流れを維持しつつ、制裁違反、トレードベースマネーロンダリング、武器転用物資や規制対象物資の取引を防ぎます。

当社の貿易コンプライアンスソリューションで、以下のことが実現します。

  • 武器転用物資や規制対象物資(表現が異なる場合もすべて含む)、銀行、企業、国、港、船舶などの包括的なデータに対する正確で効率的なスクリーニング
  • 一元的な監査証跡を提供するオールインワンのソリューションで手作業の貿易金融スクリーニングプロセスを合理化
  • お客様のリスク選好度や地域の規制に合わせた直感的なソリューションを容易に導入
  • 更新があったときは自動的にスクリーニングし、アラートを提供します
  • 正確で信頼性の高いシステムを利用して船舶とその世界中での寄港を監視
  • 通常紙ベースの貿易取引における、手作業のプロセスを削減
  • 対象製品が武器転用品であるかどうかを迅速に判別
  • 制裁リストにある船舶、または制裁対象港へ訪問した履歴のある船舶への融資を不正取引として特定

Fircoのオールインワンのスクリーニングソリューションで、トレードベースマネーロンダリングのリスクを軽減しましょう。

詳しくは以下の貿易コンプライアンスプロダクトをご覧いただくか、当社までお問い合わせください。