顧客スクリーニング


今日では、ビジネス相手の素性を把握する必要性がかつてなく高まっています。 制裁や規制が絶え間なく変化していることから、顧客、パートナー、カウンターパーティが不正な金融活動や制裁対象地域に関与していないか、あるいは重要な公的地位を有する者(PEP)に該当しないかを、銀行や企業がスクリーニングして特定する作業の負荷はますます重くなっています。

Fircoのソリューションで、お客様の組織を規制やレピュテーションのリスクから十分に保護しましょう。当社の顧客スクリーニングソリューションは、250,000を超えるPEPデータを含む包括的で正確なデータを提供することで、制裁、PEP、アドバース・メディアに関するお客様の規制コンプライアンスを支援します。使いやすく、導入も管理も簡単です。

世界の大手金融機関の多く、そして多数の企業が、顧客や事業体のスクリーニングやデータについてFircosoftを頼りにしています。各企業には独自のデータガバナンス要件があるため、クライアントのニーズを満たすためのさまざまな配信/実装方法があります。

  • オンプレミス
  • API
  • クラウド
  • オンライン検索ツール

Fircoのコンプライアンスソリューションで、以下のことが実現します。

  • オンボーディングの前に追加的なデューディリジェンスが必要な個人、企業、場所の特定
  • リスク選好度に合わせ、誤検出を抑制するための、フィルタリングプロセスの最適な調整
  • 紙ベースの手作業を、一元管理の監査証跡をともなう自動プロセスに変換
  • リスクベースアプローチに従って、柔軟にワークフローやルールをカスタマイズいただけます

Fircoの顧客スクリーニングソリューションを使って、ビジネス相手の素性を把握しましょう。

詳しくは以下のFircosoftのソリューションをご覧いただくか、当社までお問い合わせください。