ソニー銀行は、スクリーニングプロセスを合理化し、運用効率を60%向上させるAccuityソリューションを実装しています


ソニー銀行株式会社は、2001年6月にインターネットを活用した個人のための資産運用銀行として開業致しました。現在は、海外送金 や外貨預金、11通貨対応のVisaデビット付きキャッシュカード「Sony Bank WALLET」 など外貨に 関するサービスに力を入れると共に、クラウドファンディング等のユニークなサービスを提供にも意欲的です。

ソニー銀行では質の高い顧客サービスの提供と、コンプライアンス遵守のため、Accuity社のスクリーニングソリューションを2014年より利用しております。国内規制対応のみではなく、グローバル水準が求められる昨今のコンプライアンス体制にも柔軟に対応し、外国送金のスクリーニングを行っております。

     

    アクイティでは近況をお伝えするとともに、業界インサイトやイベント予定、弊社製品の機能などについてお知らせしたいと考えています。どのようなメールをお送りするかをお選びいただき、いつでも設定を変更することが可能です。

    このような情報をご希望でない場合は、チェックボックスにチェックを入れてメールの配信を解除してください。

    *アクイティは、リード・ビジネス・インフォメーション・リミテッドの商号です。情報をご登録いただくことにより、お客様の個人データを弊社で個人情報保護に関する方針に従って取り扱うことをご了承いただきます。


    ありがとうございました

    弊社の分析レポートに関心をお寄せいただきありがとうございます。以下のリンクをクリックいただくと、「ソニー銀行は、スクリーニングプロセスを合理化し、運用効率を60%向上させるAccuityソリューションを実装しています」にアクセスできます。

    ご不明な点がある場合、または弊社の担当者とお話しになりたい場合は、お気軽にお問い合わせください

    コンテンツをダウンロード