ドイツ銀行は、効率の向上と顧客エクスペリエンスの改善を目指して、Bankers Almanac Risk & Complianceの利用を開始しました


規制の変更を受けて、ドイツ銀行には、拡張可能なKYC審査プロセスが必要になりました。同行が求めたのは、世界のすべての拠点で使用できる、データや文書の一元的なリポジトリです。このアプローチによって、顧客への要求回数を減らしつつ、より迅速かつ効率的にKYC審査を実行できると考えられました。

Bankers Almanac Risk&Complianceソリューションスイートを使用して、200人を超えるユーザーを抱えるドイツ銀行のチームは、次のことを実現しました:

  • 効率の向上 – ドイツ銀行は一貫した情報へのアクセスをグループ全体で確保することにより、大きな規模で、意思決定のスピードアップと精度の改善を果たしています。
  • Ownership identification – 今ではドイツ銀行は、Bankers Almanac Ultimate Beneficial Ownership を使って、金融機関から直接提供された認証済みの証拠書類を取得しています。
  • 顧客関係マネジメント – Bankers Almanacの利用は効率改善につながっただけでなく、より重要な成果としてドイツ銀行の顧客の負荷を軽減し、はるかに合理的なエクスペリエンスを生み出しました。

Accuityがドイツ銀行がこれらの結果を達成するのをどのように支援したかを学ぶために、ケーススタディを読んでください。

     

    アクイティでは近況をお伝えするとともに、業界インサイトやイベント予定、弊社製品の機能などについてお知らせしたいと考えています。どのようなメールをお送りするかをお選びいただき、いつでも設定を変更することが可能です。

    このような情報をご希望でない場合は、チェックボックスにチェックを入れてメールの配信を解除してください。

    *アクイティは、LNRS Data Services Limitedの商号です。情報をご登録いただくことにより、お客様の個人データを弊社で個人情報保護に関する方針に従って取り扱うことをご了承いただきます。


    ありがとうございました

    弊社の分析レポートに関心をお寄せいただきありがとうございます。以下のリンクをクリックいただくと、「PEPs対応の実際: PEPs審理のためのホワイトペーパー」にアクセスできます。

    ご不明な点がある場合、または弊社の担当者とお話しになりたい場合は、お気軽にお問い合わせください

    コンテンツをダウンロード