[AML Webcast ] AMLコンプライアンスのコスト管理のベストプラクティス


2021年2月のマネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドラインの改定、8月のFATFによる第四次対日相互審査の結果発表を控え、金融機関にとってAMLコンプライアンスに関わる要求事項は引き続き高まることが想定されます。弊社が実施した調査によると、世界中で1800億ドルがAMLコンプライアンスに使用されており、その約57%が人件費となっています。53%の回答者がAMLコンプライアンスが業務の生産性にマイナスの影響があると回答しており、55%の回答者は新規顧客獲得に悪影響があると回答しております。

AML体制を改善しつつ、経済を支え金融包摂を進めていくためには、効率よくAMLコンプライアンスのコストを管理していくことが重要です。本ウェビナーでは、LexisNexis Risk Solutions日本オフィス・セールスマネジャーの井浪皓之が、弊社が実施した調査の結果を基に、主要国の金融機関のAMLコンプライアンスのコスト構造を理解し、どの分野に投資をすることでより高い結果を得られるか、よりよいAML体制を築くためのベストプラクティス、についてお話いたします。また、株式会社クニエの大澤信之氏をお招きし、直近の金融市場での事象からあぶり出されたリスクの振り返りと対応策についてお話いただいております。

このウェブキャストをご覧になりたい場合は、以下のフォームにご記入ください

     

    アクイティでは近況をお伝えするとともに、業界インサイトやイベント予定、弊社製品の機能などについてお知らせしたいと考えています。どのようなメールをお送りするかをお選びいただき、いつでも設定を変更することが可能です。

    このような情報をご希望でない場合は、チェックボックスにチェックを入れてメールの配信を解除してください。

    *アクイティは、LNRS Data Services Limitedの商号です。情報をご登録いただくことにより、お客様の個人データを弊社で個人情報保護に関する方針に従って取り扱うことをご了承いただきます。


    Thank you

    Thank you for your interest in our resources and insights. You can access “[AML Webcast ] AMLコンプライアンスのコスト管理のベストプラクティス” by clicking the link below.

    If you have any questions or if you would like to speak with one of our representatives, please do not hesitate to contact us.

    Watch the Webcast