資源

これらの有用なリソースは、最新の業界トレンドおよびテクノロジーを最新の状態に保つのに役立ちます

  • リソースタイプによる結果のフィルタリング

  • タグによる結果のフィルタリング

  • ブランドで結果をフィルター

  • Reset

RESOURCE

[AML Webcast ] AMLコンプライアンスのコスト管理のベストプラクティス

2021年2月のマネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドラインの改定、8月のFATFによる第四次対日相互審査の結果発表を控え、金融機関にとってAMLコンプライアンスに関わる要求事項は引き続き高まることが想定されます。
詳しく見る
RESOURCE

[Webcast] リスト更新–規制の変化へ対応

Covid-19のパンデミックによって世界が不安定になり、前例のない社会的および政治的影響が生じた中、2020年世界の主要当局は継続的に制裁プログラムの更新をしていました。
詳しく見る
RESOURCE

Accuity会社概要

Accuityはコンプライアンスと確実な顧客取引を支援し、相互接続的で信頼できる金融エコシステムの構築を支えます。
詳しく見る
RESOURCE

Dual-Use Goods Game

公式の制裁リストに対する不規則な取引を検出することは非常に難しい場合があります。
詳しく見る
RESOURCE

Webcast: AMLにおけるベストプラクティスとテクノロジーの活用

Goodway 「AMLコンファレンス2021オンライン」にご参加いただきありがとうございます。 Accuityは、このイベントのプラチナムスポンサーを務めました。また、カントリーマネージャーの井浪がは、2月22日に「AMLにおけるベストプラクティスとテクノロジーの活用」について講演し、おもに以下の点についてお話しさせていただきました。
詳しく見る
RESOURCE

制裁コンプライアンスの卓越性: 有効性 (Effectiveness)、効率性 (Efficiency) と説明性 (Explainability)の役割 (The 3Es)

国際的な制裁は、規制リスクの重要な領域を表しています。その結果、規制当局は、制裁コンプライアンスプログラム内で実施するための措置についてますます規範的になっています。これらの対策には、一連の技術的、運用的、および組織的なプロセスと手順が含まれます。
詳しく見る
RESOURCE

制裁リストの動向:2020年第4四半期と年末のレビュー

Accuityは主要な世界の規制当局からの制裁データを分析して、2020年の第4四半期の政策の傾向を明らかにし、2020年間のハイライトをまとめました。
詳しく見る
RESOURCE

2020年第三四半期主要な制裁リストの動向

規制当局がイラン、ベネズエラ、選挙干渉、武器密売、人権侵害などの多くの問題に制裁を課し続けたため、世界的な経済制裁の状況は2020年の第3四半期(第3四半期)に活発でした。
詳しく見る
RESOURCE

Bankers Almanac Validate – 主な利点

Bankers Almanac Validateは、決済やコンプライアンスに関する180カ国以上の規則に基づいて情報をリアルタイムで認証することにより、決済の設定、決済経路判断、処理を促進します。
詳しく見る
RESOURCE

[ホワイトペーパー]KYCの盲点を回避する

Accuityが世界のKYCおよびデューディリジェンス担当者300人以上を対象に行った年次調査によると、KYC担当者は依然として、重要情報を手作業で集めることに多くの時間を費やしています。
詳しく見る